FXブログ

バイナリーオプションはギャンブルです

更新日:

バイオプ

バイナリーオプションを始めてやりました。

実は先日FXTF(FXトレードフィナンシャル)で口座開設したんです。

ついでにバイナリーオプション口座も開設出来たので

バイオプ(FXTFでがバイトレという名前で提供)を人生初でやってみました。

 

実は僕FX歴は10年ぐらいなんですが、バイナリーオプションは初めてなんです。

早速1,500円分ぐらいですかね?110円05銭ぐらいだったんですが、15分後にはちょっと上でレンジになるかな?

と思い、110.110~110.160の間のレンジと予想したんです。

するとなんと予想的中!

なんと6,868円も儲かりました(笑)

1,500円が6,868円ですよ?

 

バイオプはギャンブルです!止めといた方がいい

一回やって勝ってみてください。

自分の予想が的中した時のなんとも言えない興奮があるんですよ。

これは普通のFXでは感じる事は出来ません。

 

FXは相場の方向を予想しますが、バイナリーオプションでそれにプラスして時間の概念が発生していきます。

今回の場合でしたら、23:20分の時点でレートがどこにあるかを予想します。

僕は時間的に今回はあまり大きく動かないと思ったので、レンジで稼げました。

予想の仕方も何パターンかあります。

バイナリーオプションの種類3つ

バイナリーオプションは実は3種類あります。

基本は一番上のラダーというやつですが、他にも2種類あります。

・ラダー

その時点でレートより上にあるか、下にあるかを予想します。

いわゆるハイ&ローですね、これが一番シンプルなバイオプだと思います。

そもそも僕もこのパターンしかできないと思っていました。

・レンジ

その時点でどこのレートの範囲内に収まるか、または範囲外になるかを予想する

将来の価格が一定のレンジの中か外か?IN or OUTですね。

・タッチ

その時点でその価格に一度でも到達するか、また一度でも到達しないかを予想します。

 

バイオプはレンジが一番興奮する(特にINレンジ予想)

今回やったのはレンジですが、これが多分一番興奮します。

なぜなら

レンジの予想する幅って5銭ですよ

今回の場合では110円11銭~110円16銭

まさに針の穴を通すようなもんです。

しかも23:20分丁度にその間にいないといけないっていう。

 

時間になるのをカウントするんですが、1分前ぐらいからめちゃくちゃ興奮してくるんですよね。

 

この時に心臓がバクバクしてくるのがわかります。

当たった時のドーパミンが凄い

僕は普段ギャンブルしないんです。

昔スロットやってましたけど、スロットでボーナス引いた時の感覚と一緒です。

あれもにてるのが当たりそうな演出で期待を煽って、引っ張って引っ張って最後に当たったか外れたかを教えてくれるんですよね。

 

バイナリーオプションも当たる前にカウントダウンされていくのでその予想した値を越えるかどうか

また、そのレンジに収まるのか?

そのカウントダウンが近づいたときにレートがその値に近いとより興奮度が増してきます。

もうドーパミンが凄いですよ

当たった時の快感はなかなか忘れられませんね、ギャンブル依存する人の気持ちわかります(笑)

 

バイオプよりFXがオススメです

正直バイナリ-オプションでは、長く勝ち続ける事は難しいと思います。

やはり時間的概念が入ってくる事によってギャンブル的になりますし

上手く使える人は大丈夫かもなんですが

特に初心者はやめておいた方がいいと思います。

FXのヘッジには使えそう

でもレンジの時にヘッジにつかえるとは思います。

特にバイオプでのノータッチなんかはボラが低い時のヘッジに使えそうなきがします。

FXは動かないと稼げないですけど、バイオプのノータッチとかは動かない方が稼げるっていう

 

まー、初心者はやらなくていいんじゃないですか?

バイオプはギャンブル的にはまると抜け出せない人が出てきそうなので

僕はバイオプするのは反対です。

 

もしどうしてもバイオプギャンブルはまりたい方はこちらからどうぞ↓



まとめ

・バイナリーオプションはギャンブル性が高い

・FXのヘッジとしては使える可能性がある

・バイオプよりFXで稼ぐ方が速い

ちなみに

この日僕は朝までバイオプしてました。

最終利益はこんな感じ。

一応勝ちましたが、安定して勝てるのかは謎ですね。

多分二度とやらない。

バイオプ

 




-FXブログ
-

Copyright© 脱サラFX , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.