FXブログ FX相場分析

【FX相場分析】ドル円トレンド分析(2019年4月14日)

投稿日:

FX相場分析2

脱サラFXへようこそサラリーマン兼業FXトレーダーのテルヨシfxです。

先週(2019/4/8~2019/4/12)はドル円は結構動きました。

月曜日から水曜日までは下落していてこのまま下げ続けるのかな?

と思いましたが、意外に木曜日、金曜日と上昇しまして、結局金曜日の終値は112円丁度ぐらいでした。

ドル円相場ここから重要な局面に入ってきます。

しっかり相場分析していきましょう!

ドル円トレンドチェック

ではドル円のトレンドを確認していきます。

毎度同じく

ダウ理論とディナポリチャートでトレンドチェックをしていきます。

まずはダウ理論から

【ダウ理論】でドル円のトレンドチェック

ちなみに僕はMT4でチャートを見ています。

MT4についてはこちらで詳しく話してますので、よかったら見てください。

MT4がわからないという方は見てみてください↓

FXでチャートを表示するためにMT4を使うべき理由3つ

 

ドル円日足

ドル円日足20190414

※ダウ理論で相場分析する際はZigZagというMT4チャートのインディケーターを使っています。

ダウ理論トレンド分析

下落トレンド

信頼度★☆☆☆☆

ドル円はまだ3月5日の高値を越えて来ていませんのでまだ上昇トレンドとは言えません。

まだ下落トレンドの戻り局面とみるのが正しいです

他の状況を考えると上昇トレンドになりそうな気もするのでとりあえず星は1つです。

ここは月曜日以降の流れをみてトレードしていくのがいいと思います。

 

ディナポリチャートでのトレンド分析

ディナポリチャートは3本の移動平均線(DMA)の線の上にあるか下にあるかでトレンド判断出来ます。

ここは通常の移動平均線と一緒ですが、さらに三本引いてますので、3本すべての下であれば信頼度が上がりますし、一本だけであれば信頼度が下がります。

 

更に日足と週足で見る事によって、しっかりトレンドが把握できます。

では見ていきましょう。

ドル円日足ディナポリ分析

ドル円日足20190414ディナポリ

ドル円日足ディナポリチャート↑

黄色DMA:上昇トレンド

青色DMA:上昇トレンド

白色DMA:上昇トレンド

■結果

上昇トレンド

■信頼度

★☆☆☆☆

日足ディナポリで見ると完全なる上昇トレンドです。

ただ今の段階では先ほども言いましたが、3月5日の高値を越えていないのでまだ上昇トレンドの信頼性は高くありません。

上昇とみせかけといて下げていくというだましパターンの可能性があるのでまだ星一つです。

ドル円週足ディナポリ分析

ドル円週足ディナポリ20190414

ドル円週足ディナポリチャート↑

黄色DMA:上昇トレンド

青色DMA:上昇トレンド

白色DMA:上昇トレンド

■結果

上昇トレンド

■信頼度

★☆☆☆☆

こちらも来週からは3本のDMAの上に来ることになりますので

上昇トレンドと言えます。

が、しかしやはり先ほども言った通り112.15辺りをしっかり上抜けてこないようであれば上昇トレンドとは判断出来ません。

よって星一つとします。

 

結果

すいません

ドル円はいったんわかりません!

と言いたいんですが、どちらかと言うと上昇トレンドです。

ただ週明けいきなり買っていくのではなく112.15をしっかり越えてきたのを確認してからロングしましょう。

僕は月曜日の晩に112.15を越えて入ればドル円ロングで参戦したいと思います。

youtubeで相場分析を始めました。

ほぼ同じ内容ですが、よかったら見てください。

 




-FXブログ, FX相場分析
-

Copyright© 脱サラFX , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.