トレードの勉強

【ダウ理論】とは?ダウジョーンズ創設者チャールズ・ダウの話

更新日:

【ダウ理論】とは

「ダウに始まりダウに終わる」

この言葉は聞いたことがある人もいるかと思います。

相場の値動きは多数決で決まると言いましたが、その値動きについて理論化したのが「ダウ理論」です。

「ダウ理論」はテクニカル分析の基本中の基本と言われ

これを勉強せずにプロのトレーダーになる人はいないと言われています。

ダウ理論とは

ウォールストリートジャーナルという新聞を作っているダウ・ジョーンズ社の設立メンバーの一人であるチャールズ・ダウが最初に提言した理論。

チャールズ・ダウ

ちなみに

ダウ・ジョーンズ社は1882年設立、ダウ・ジョーンズ設立メンバーは「チャールズ・ダウ」「エドワード・ジョーンズ、」「チャールズ・バーグストレッサー」の記者3人です。

チャールズとエドワードの名前をとってこのダウ・ジョーンズという名前にしたんでしょうか?

当時、このチャールズ・ダウ記者達が手書きのニュースレターをウォール街の金融関係の購読者に配達したのが始まりだそうでうす。

 

「ダウ平均」はこのダウ・ジョーンズ社のウォールストリートジャーナルが「ダウ工業株30種平均」等を毎日発表していたのでダウ平均と呼ばれているそうです。

「日経平均株価」も日経新聞が発表してるからそう呼ばれています。似たような関係ですね。

 

 

ちょうどそのダウジョーンズ設立時期にダウ理論も提唱されたそうですので、ダウ理論が出来てかれこれ130年は経っているという事です。

いまだにダウ理論が現代のトレーダーたちに使われている事を知ればダウさんもびっくりするでしょうね。

 

FXで一番最初に勉強すべきことは【ダウ理論】

FX相場に挑むうえで一番最初に勉強すべき事、それは【ダウ理論】だと思います。

【ダウ理論】は相場が動く基本を理論化したものです。。

なんでもそうですが基本を知らないと一生上手くなりません、ゴルフをするのにゴルフクラブの持ち方を知らずにゴルフ始めないですよね?

FXでも基本的な相場の動く理由というのを知っておかないと一生稼げるようにならないです。

ゴルフの基本がクラブの持ち方だとすれば

FXの基本は【ダウ理論】です。

FXトレードを勉強出来るところがない

95%もの人がFXで勝てていないと言われています。

なぜ95%の人は勝てていないのか?

全てがそうとは限りませんがFXトレードについての基本的な事を勉強していないから勝てない

というのはあると思います。

またFXで勝つために何を勉強すればいいかわかっていないからかもしれません。

例えば、ゴルフを始めようと思ったら、独学でやる方もいらっしゃいますが、大体の方はゴルフをやっている人に教えてもらったり、ゴルフスクールに習いに行きますよね。

その方が上達は速いです。

でもFXをやる時ってそういうスクールはあまりありません。

そもそも何から勉強すればいいのかわからないという方が多いのではないかと思います。

何を勉強すればいいかわからないという方はまずは騙されたと思って【ダウ理論】の勉強をしてみてください。

ダウ理論は6つほどの項目がありますが

4項目知っておいてほしい事がありますので別で記事にしてます。

是非理解してください↓

FXの基本【ダウ理論】理解しておくべき4項目

 




-トレードの勉強
-,

Copyright© 脱サラFX , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.